(message)

マカミフルとは、【真の神に触れる】。

知性で理解したことと、感性で感じていたことが一致したところに生まれるもの。

確信的で多幸感溢れる「間違いない」「これぞ私だ」という意志。自分自身を全肯定する快感の元に降り注ぐ、世界から祝福され、受け入れられているという、満ち溢れる感情。知的好奇心を刺激し、インスピレーションをもたらし、新しい思考の地平をひらく知識。

私たちの人生が、出会う人によって変わっていくのと同じように、私たちの心や精神もまた、出会う知識や感情によって成長し、生まれ変わり、形を変えていきます。

人生で忘れられない人との出会いがあるように、私たちの心や精神にとってもスペシャルな体験があります。なんども読み返し、豊かな情感を育ててくれる小説や感性に磨きをかけてくれる映像作品、神秘的な世界への扉を開いてくれる伝統的叡智や完璧な安心感を持って人生を歩むことを教えてくれる思考。そういうものに出会ったとき、私たちは確かに、心と精神の奥深くまで響き渡る、「なにか神聖なものに触れた」という感覚を得ます。

【マカミフル】とは、まさにそうした瞬間のこと。

こうした、心と精神にとっての至福の喜びを得ることなしに、人生には生きる価値はないと、マカミフルは考えています。マカミフルではこうした理念のもと、人生の基盤を築き、豊かな人間性を育む、知性と感性を刺激する様々なコンテンツを提供します。

(message01)

PHILOSOPHY 7つの基本理念

(message02)

1 至福

最高の喜びを追求することを、自分自身に許すこと。「悪くない」ものじゃなく、「最高」を遠慮なく求めること。

2 叡智

雑多な専門知識をただ増やすのではなく、自己と世界の真・善・美に触れ、よりシンプルに、より素直に人生を生きられるようにする。

3 自由

条件付けや、才能や、性格からですら自由になる。不安や罪悪感からではなく、純粋で素直な意志から行動する。そうできるようになるためには、勇気と知性、そして自分自身の幸せの責任を取る覚悟が必要であると知る。

4 愛

求められ、受け入れられたいという愛についての根源的な欲求は、「私たちは 何者か」という根源的な問いに直結する感情である。愛に向き合うこと。

5 多層性

意識の多層性を知ること。意識のレイヤーは理解の深度につながっている。

6 豊かさ(多様性)

6 豊かさ(多様性)

色とりどりの多様なモノ・コト・ヒト・ココロ。世界の多様性がどのように生み出されているのかを知ることは、豊かさについて知ることでもある。

7 生きる力

生き生きと生きること。生命の奔流と欲求を力強く全肯定する。

(education)

EDUCATION 大人のための、豊かで刺激的な学び

EDUCATION 大人のための、豊かで刺激的な学び

(education_a)

創造時代

すべての人が「表現者」「クリエイター」として何らかの情報発信を行うこの時代。本当の意味で能動的に生きるとはどういうことか? 人生のシナリオを想う様に書き換えていくためのマインドの使い方について。

神秘と日常をクロスオーバーする

毎日の当たり前の人生の向こうにあるもの。私とは何者で、なぜ私の周りの世界はこんな風になっているのか? 死んだらどうなるのか? 運命はあるのか? 神様はいるのか? こうした「人生の前提」を問い、一歩メタな視点から日常を眺めることは、自分自身の生き方に全く新しい可能性のドアを開きます。不思議で、ワクワク興味深く、幻想的な世界と、現実世界を繋げていきます。

基盤としてのリベラルアーツ(教養)

「教養」はただの知的なアクセサリーではありません。自分で考え、意志決定し、独自の観点で世の中の情報と対等以上に渡り合っていくための、知性の基盤を築くための必要不可欠な教育です。

幸福と豊かさの追求

人生におけるいちばんの責任。それは、自分自身を幸せにすること。自分の幸せにしっかりと責任を持つことです。周囲の状況や生まれ持った才能や育った環境など、外部の要因に左右される子供時代が終わると、私たちは大人として、自分自身に何を与えるかを選べるようになります。幸福になること、経済的にも精神的にも豊かになることを、そろそろ誰に憚ることもなく追求してみませんか。自分自身を幸せにしない限り、本当の意味で人の役に立つことなどできないのですから。

ニュータイプ—新しい視点、新しいビジネス、新しい生き方

ニュータイプ—新しい視点、新しいビジネス、新しい生き方

人生が長くなり、人は若くなり、個人がメディアになり、会社に頼らなくても生きていけるツールが次々と発明され、ジェンダーの意味は変わってゆき、精神性がひらかれ、本音が建前の立て板を破って溢れ出す。どうでもいいおべんちゃらで作られた乾いた人間関係なんてもうウンザリで、もっと面白おかしくもっと自由に素直に生きていける世界がすぐそこにあるはずで、私たちはみんな、脱皮したがっている。意識が変われば、人生は変わる。その方法を知りたくない?

日本精神

日本文化の中に、日常の営みに隠された和の精神の中に、当たり前のような顔をして受け継がれてきた精神文化遺産を復興させること。空間に意識を向ける精神。言霊の文化。たった一枚の布から無限の形を作り出し、また何事もない顔で平面に戻る。「一歩引く」精神に隠された、深い哲学。文化の奥に息づいた精神の真髄を、改めて認識し、学び、世界へ伝えていくこと。

VOICE

お客様の声

E.S.様/会社員/37歳
【ライティング講座】言の葉の魔法 受講

私は言葉が、そして日本語が大好きだ。今回のライティング講座は、まるで次元上昇を疑似体験したかのような神秘的な5時間だった。文字通り言の葉の魔法にかかり、言葉に、そして日本語に惚れ直した。

続きを見る

言葉は、世界の創造の種である。
言葉には、現実を思ったとおりに動かすパワーがある。
聖書から量子力学にわたる幅広い分野から、その仕組みを解き明かす説明はスリリングで、覚醒の瞬間の連続だった。時として深遠で難解で100%理解することはできなかったが、その壮大なスケールは圧巻で、私は釘付けになった。
また、日本語の元となったと言われるカタカムナと、宇宙の法則が集約されている日本語の言霊の話では、日本人のもつ精神性の高さに鳥肌が立った。日本人であることに必然的な運命を感じ、自分の使命につながっている気がした。高校や大学の必須教養科目にしてほしいくらい、全ての日本人に知ってほしい叡智だと思う。もっと学びを深め、自分の血肉と化すまで消化したい。
そして、そのような壮大なスケールの叡智を分かり易く降ろしてくれる直子さんの研究者としての造詣の深さに脱帽した。直子さんの知識の幅と奥行きに終始唸らされ、神秘学に対する畏敬の念と情熱がひしひしと伝わってきた。
きっと直子さんの目には、世界は永遠にマジカルでミラクルにしか見えないに違いない。私もその境地に行ってみたい。自分が無意識に受け入れてしまったラベルを剥がし、人生のシナリオライターとして能動的に生きたい。「はじめに言葉ありき」。そのためのツールが目の前に、自分の手中にあると理解できたことが最大の収穫だった。

記事をたたむ

E.S.様/会社員

N.K.様/ボディセラピスト/47歳
ライティング講座】言の葉の魔法 受講

去年末、人生の大きな転機となる決断をし、不安と恐怖に押し潰されそうな気持ちにも襲われました。

続きを見る

そんな時、岡崎さんの文章を読んで「何で、私の事が書いてあるの?!」と衝撃を受け、自然に号泣してました。

また、新しいお客様と出会うために、去年からブログを始めてるのですが、自分の文章が、どうも上っ面だけで、稚拙さを感じ、文章を書くことは嫌いではなかったのに、最近、とっても苦痛にもなっていました。

直子さんのように、「グ〜っと引き込まれ、吸い込まれるけど、世界観はパ〜っと広がっていくような文章を書けたら、苦痛になりがちなブログも、もっと楽しくなるに違いない」と思いましたし、普段、何気なく口にしてる”言葉”の事を、もっと知りたくなって受講しました。

言葉には、気を付けているつもりでしたが…
本当に〈つもり〉になっていて、言葉の奥深さに魅せられてしまいました!

特に、あいうえおなどの五十音の一つ一つに、言霊があり自分の名前の意味を手探りでも紐解いていく事はとっても面白かったです。

難しくて、理解できない事もありましたが、受講後は、話す時にも言葉を選んだり文章を書くときも、考え方に深みが増した感覚はあります。

まだ、文章が変わってきた感じはしませんが、何より、ブログを書くことが苦痛ではなくなってきたのが、嬉しいです。

言霊のエネルギーを知らずに発したり、書いたりするのは、想っている事と、大きく違う方向へ行きかねない事、

逆に知って使っていけば、自分から湧き出てくる熱情を人生で表現し続けていける

古くて、でも、新しい世界の事を伝えて頂きまして、本当にありがとうございました!

記事をたたむ

N.K.様/ボディセラピスト

R.A.様/接客業/27歳
タロットスクール初級 受講

直子さんのタロットスクール、一言で言うなら「受講してよかった!!!!!」です(笑)
なんというか、本当に、あのたったの4日間でわたしの世界はドカン!と広がった気がします。

続きを見る

自分自身に対して、より大きな可能性を感じられるようになりました。
四大元素のおさらいや「数」のお話、タロットカードの扱い方、コートカードの世界への瞑想トリップ、マイナーカードとメジャーカードの意味、正位置と逆位置の考え方、スプレッドで示される意識の領域などなど…

タロットに関する知識はもちろんなんですが、その合間合間で直子さんが語ってくれるタロットの「哲学」が、わたしにとってかけがえのない財産になったなぁと思うのです。

タロットカード一枚一枚の意味を考える以前に、なぜ、タロットカードは当たるのか。
目の前に広げられたタロットカードの絵柄が、一体何を顕しているのか。
そのエネルギーはどこからやってきているものなのか。

「全ては自分の意識が現象化したもの」
「わたしたちはすでに全てを持っている」

その言葉の意味を、あらためて実感を持って感じることができました。

そして、そこから派生して自分の「直感」の大切さを知りました。
自分の「直感」を素直に信じられるようになりました。

実際に直子さんのタロットのクラスを受講してから、物事の実現スピードがどんどん加速しています。

それはわたしが自分のためにタロットを引くようになったことで、以前にも増して「心の声」に耳を澄ませるようになったからだと思います。

最近、どんどん自分の「直感」を無視できなくなってきました。
自分の「心の声」に嘘がつけなくなってきた。

いつでも自分自身に背中を押されているような、励まされているような、そんな感覚です。

まだまだうまく解釈ができないことが多くて、自分なりに本やネットで調べながらカードを引いている段階ですが、それもまた、調べるたびに新しい発見があってとても楽しいです。

もともとはホロスコープリーディングの補助的にタロットを使っていこうと思っていたのですが、今はまず、自分自身の人生を再構築するために使っていこうと思っています。

きっとそのために、7年もの間、本棚の中で待っていてくれたんだと思うから。

…そうそう。これは余談ですがタロットの最終日、最後の最後に直子さんが胸の内を明かしてくれたこともわたしの中でとても印象に残っています。

「わたしはもっともっとできるし、みんなだってもっともっとできる。わたしたちはどこへだっていける。」

その言葉が、まっすぐ、ピューンと飛んできて、わたしの胸にグサッと刺さりました。

直子さんが何年もかけて習得してきた宝物みたいな知識や技術を、今こうして惜しみなくわたしたちに伝えてくれていること。

わたしは本当に、感謝しています。

わたしは直子さんからタロットや占星術や言葉や豊かさについて学ぶことができて、本当にうれしいです。

タロットのクラスでみんなも言ってましたが「他の誰でもなく、直子さんから学ぶことができてよかった」心の底からそう思っています。

記事をたたむ

R.A.様/接客業

T.S.様/主婦/33歳
タロットスクール初級 受講

幼少の頃にふと、タロット占い師になりたいと思ったのを思い出し、今直子さんのタロットスクールを目にしたのは必要なタイミングだと感じ受講を決意。

続きを見る

true tarotには人生を生きていく上で必要な叡智が全て織り込まれていて、感動と大きな安心感を覚えました。

自分以外の外側に答え合わせや承認を求めなくて良いし、またその無意味さを実感しました。

タロットの神様、一人一人の個性が紡ぐストーリーが本当に奥深く大切なメッセージを伝えてくれるので、自分のオリジナルな人生を歩む上で心強い味方です。

実際に家族や友人にもセッションしていますが、皆様驚く程状況が変化しより良き方向に進んでいるので、大変喜ばれています。
それがまた自分の深い幸せとなり、良い循環が生まれています。

これからも一枚一枚愛を持って接していきたいと思います!
本当にエネルギーもパワフルです!!!

記事をたたむ

T.S.様/主婦

T.O.様/会社員/42歳
創造時代の占星術 受講

占星術の講座は初めてでしたが、本当に受けてよかったと思っています。
「自我の解体」からはじまり、既成の概念がひっくりかえる衝撃の占星術セミナーでした!

続きを見る

しかし、岡崎さんの講座を受けようと決めたのも、そのテーマが掲げられていたからこそであり、内容は衝撃的ではありながらも、占星術がもつ深い哲学にどっぷりと浸ることができ、初めての占星術講座が岡崎さんの講座でよかったと感じています。そして、不思議と「これこそ待っていた!」と感じられるような内容でした。
また、講座中に岡崎さんがつむぎだしていかれる言葉のひとつひとつが、とても心地よくかつ知性があふれており、その言葉の深さや広さに思いを馳せていくことも大変楽しかったです。
次元を閉じていくということもとても意義深く、自分のこれまでの人生に照らし合わせてゆくことで、人生の肯定感がとても増したように思います。
録音したものをコトある毎に聴いておりますが、何回聞いても気づきがあるのは、次元の深い講座だったからと感動いたします。
これからも人生にダイナミックに活かしてゆきたいと思っています。

記事をたたむ

T.O.様/会社員

K.F.様/会社員/25歳 
個人コンサルティング「女神イシスの女王レッスン」受講

教える側の教師(セラピスト)- 教わる側の生徒(自分)といういわば”受動的”なセッションに限界を感じながらも、具体的な行動の糸口がわからず悩んでいた頃、「女王として、自分の人生を能動的に創造する覚悟がある方向け」という文言に惹かれ即セッションをお願いしました。

続きを見る

流れは、
①直子さんとの対面カウンセリング(現状分析を徹底的に行う)
②イシスからのメッセージ
(更に高次元からメッセージを降ろす)
③アクションプラン作成
(①②を元に具体的な行動計画を練る)
④1ヶ月後のアフターフォロー
(現状及び方向性の確認)
と本当に濃厚でした。

半年後の今、私が転職に踏み切ったのも、パートナー・両親との関係の深まりも、海外移住というチャレンジに挑戦できたのも、全てはこのセッションに端を発すると感じています。

このセッションは、他セッション・セミナーのように、「あなたはこういう人間で、このような恐れや傷や希望がありますね」といった「答え」を示してくれるものではありません。

そうではなく、「あなたの行きたい所はあそこで、今ここにいますよね。ではあそこまで辿り着くための道のりを考えていきましょう」と「地図」が示されます。

そして、その地図を頼りに一歩踏み出すかどうかは、自分次第。

それを教え、背中を何よりも押してくれたセッションでした。

記事をたたむ

K.F.様/会社員

E.M.様/建築業/43歳
創造時代の占星術 受講A

納得、そうだったのか~すっきりした!そしてこれからだ!
これが、私が今回の最後の感想です。

続きを見る

私にとっての初めての占星術が、直子さんの「創造時代の占星術」となりました。幼い頃から、漫画やTVでもたくさんの星占いを見ていましたが、太陽星座・牡牛座、月星座・水瓶座の私にとって、違和感の理由が、やっとわかりました。しかし、その上、円環を閉じるという枠を超える考え方に、これからの時代、自分という個を超えることの指標を示して頂いたことを受け止めました。
自分を占星術から見て理解し、安心するのではなく、創造時代に対応できる自分への進化ですね。
膨大な情報量で、さすがの授業の間では理解できなかったことも、一緒に学んだ方とシェアし、生まれてきたときのブループリントを知り、形而上学を学び、活用することで社会的な到達点への道になること、これから歩むことへの力になりました。ありがとうございました。
次回のステップアップ講座の開講も、楽しみにしております。

記事をたたむ

E.M.様/建築業

Y.E.様/ヘアメイク/31歳
タロットスクール初級 受講

僕が直子さんのスクールでタロットを習おうと思ったきっかけは 、18歳からの地元の友達です。

続きを見る

彼女はタロットスクールに行く為に上京する際によく僕の家に泊まっていました。
僕はタロットカードのこと全く知らなかったのですが、まだ習い始めの彼女からカードの意味などを聞くだけでかなり面白くて興味を持ちました。
そして、フェイスブックやアメブロで彼女の師匠である直子さんをフォローをしました。
直子さんの書く文章、コトバが素晴らしく、美しくてすっかり魅了されました。
ブログを読んで感動して涙することもしばしば。
そんな素晴らしい文章を書く直子さんにリアルで会ってみたい!素晴らしいコトバを直に聞きたい!
僕はタロットを習うきっかけは完全に直子さんに会ってみたかった事が大きかったです。
そして 実際に始まったトゥルータロット初級。
僕は直子さん初の試みの平日クラスを受講しました。
マイナーカードの世界から始まり、数字の持つエネルギー、様々な神秘学の雑学も熱心に教えて下さり、すっかりタロットカード、そして神秘学に魅了されました。
メジャーカードの世界に入り、全てのカードのエネルギーと繋がって初めて人のリーディングをした時、その時に出た一枚一枚を読み解いていくと紡がれる1つのストーリー。
それを読み解きながら、リーディング相手に最善でポジティブなアドバイスをするタロットカードに完全にハマりました。
人のリーディングをし、深層心理、潜在意識を読み解くのはとても面白いです。
スクールで出逢った4人の素晴らしい仲間との情報交換も面白く励みになっています。
本当にタロットに出逢えて良かった。直子さんから学べて良かった。
もっともっと学びたいと思います。

記事をたたむ

Y.E.様/ヘアメイク

COMPANY

会社情報

商 号
合同会社マカミフル
代 表
岡崎直子
設 立
2017年4月
資本金
1,000,000円
業務内容
出版、電子出版、各種セミナー・文化教室・イベントの企画運営、コンサルティング等
所在地
千代田区丸の内2−3−2 郵船ビルディング1階 合同会社マカミフル

代表プロフィール

写真

代表・岡崎 直子

1980年5月20日東京生まれ。横浜育ち。国際基督教大学教養学部卒業。

ファッション誌編集者として大手出版社に7年間勤めた後、退社・独立。編集・執筆業及び、かねてから学んできた神秘学の知識を活かして占い師・スピリチュアルカウンセラーとして活動開始。ファッション関係・占い関係の本の企画編集・執筆に携わる。また、占い師として小学館「Oggi」誌をはじめ数誌の占い連載を手がける。

北欧の形而上学博士の個人アシスタントとして日本でのビジネスサポートを務めたのち、2014年1月から2016年10月までの期間、氏の形而上学スクールのCEOとして、会社運営及び日本、北米、欧州などでの各種イベントの企画運営に携わる。

その他の活動としては、ファッションブランドの立ち上げ・プロデュース、ファッションショーやトークイベントの企画・運営・プロデュース、また「文章を書く」ことを生業とすることを目指す方向けのライティング講座の開催など、肩書きにこだわらず興味の赴くまま、多岐にビジネスを展開。

2017年1月現在は、CEO業・プロデューサー業など会社組織の中での活動をすべて任期満了/退任。改めて、かねてよりもっとも情熱を注いで来た、「文筆業」「伝統神秘学研究」に立ち返り活動を再構築。運勢の吉凶を見る受動的な「占い」ではなく、人生を切り開き、ものごとの真価をあきらかにし、既存の価値観を乗り越え新しい時代を創造するための「まったく新しい意識のOS」としての「【未来的】伝統神秘学」を体系立てている。

2017年4月、独自の目線で書籍やセミナー、イベントなどを創り上げる「合同会社マカミフル」を設立。Webサイトやブログ、Twitter、FacebookなどのSNSを通じて、また講演会やイベントを通じて情報発信を行うほか、実践的神秘学の一環としてタロットスクール、占星術スクール、神秘学レクチャーなどを不定期に開催。

CONTACT

送信内容をご確認の上、チェックを入れてください。

※3営業日以内に返信がない場合、お手数ですが再度送信をお願いいたします。